×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


妊娠初期の症状や兆候が分かる、口コミ女性医学サイト!
妊娠初期 症状

万能ではない妊娠検査薬




 先にご紹介したように、妊娠検査薬は妊娠した際に分泌される「hCG」と呼ばれる物質の有無により、妊娠しているか否かを調べるのですが、時に間違った判定をしてしまう場合があります。

 これは医師ではない私たちが、手軽にチェックできるようにした“簡易”の検査薬であるためで、下記のような場合に誤判定が出るケースがあります。

陽性と出てしまうケース
 ┗不妊治療でhCG製剤の投与を受けた
 ┗絨毛癌など、hCG産生腫瘍がある
 ┗流産や中絶から間もない時期
 ┗閉経した
 ┗LHとの交差反応
 ┗重度の糖尿、蛋白尿、血液の混入など

陰性と出てしまうケース
 ┗検査時期がまだ早い
 ┗尿が薄かった
 ┗胎児の発育停止・重度の遅滞によるhCGの過少
 ┗胞状奇胎
 ┗hCGのピーク時期、多胎



口コミ評判女性医学サイト


ルナルナ
女性の医学

ルナルナ 女性の医学
┗妊娠・生理・出産・不妊・病気‥女性の悩み解決♪



妊娠初期の症状・兆候TOP
次ページ
前ページ

Copyright(C) 2011
妊娠初期の症状・兆候・状況♪おりもの、出血、痛み等の悩み

妊娠初期症状と生理前の違いや出血・おりもの等の悩み解決!